手指消毒アルコール設置

2020-03-25
2020.04.12現在、東京の新型コロナウイルス爆発的感染拡大を受け
マスクの着用と手指アルコール消毒の徹底にご協力ください。

来院される患者さまには「手指アルコール消毒の徹底」を願い申し上げます。
当院玄関を入って左側の壁に①自動センサー(非接触)式アルコール噴霧器
受付台の上にボトルタイプの②手動アルコール消毒スプレーがございます。

※手に噴霧後は素早く両手指全体に満遍なく、自然揮発するまで擦り合わせてください。
※ 待合室内の洗面コーナーにて石鹸手洗いを併用することで更なる感染予防対策となります。
※ ①、②の消毒器を利用し、下記タイミングで最低2回の手指消毒を行ってください。


※ ドアノブなど半透明赤色エリアは多数の方々が無意識に手が触れる場所です。
 意識して注意するだけでも感染拡大・防止につながります。

  • 来院され、スリッパに履き替えた後にアルコール消毒を行ってください。
  • お帰りの際、ご自分の靴に履き替えたらアルコール消毒を行ってください。
  • 上記以外のタイミングでも随時、気になればご積極的にご利用ください。

※ アルコールアレルギーのある方は石鹸手洗いをお願いします。
※ この手指消毒はドア取っ手など、多数の方々が触れる箇所を触った後・触る前に手指消毒し、接触感染防止を目的としております。
※ 飛沫感染防止については別途マスク等のご利用をお願いいたします。
※ 基本的に手指だけでは感染しません。ウイルスが手に付いた後に目・鼻・口などを触ることで粘膜から体内に入り増殖→無症状潜伏(1-14日[一般的には約5日])→発症に至ります。

新型コロナウイルスに対する医療従事者の社会的責任として:

当院スタッフに対し院外での規制を時限付で下記のように設定いたしました。
このことは決して人の自由を奪うものとして考えておりません。
何よりも「人の命を守る!そして生きてゆく!」ということを優先した判断です。
これらは一般の方々にも参考にしていただきたく掲載いたしました。
参考にしていただければ幸いです。

  • 感染しない・させない・自分が触るものを意識する。
  • 食事の直前や、目鼻口を触る前は石鹸手洗いやアルコール消毒をする。
  • 人が密集・密積する場所、ライブハウスやナイトクラブ、コンサート等ヘは行かない。
  • 特にカラオケ店・カラオケ設置店へは行かない。
    (完全に自分自身で衛生管理が可能なマイク以外の使用は衛生的に非常に問題あり)
  • 咳をする人への接近や狭い空間の居合わせは極力避ける。
  • 外出時は可能な限り常時マスクを着用する。
  • 同居人(家族等)にも協力・同調してもらう。
  • 小さい子供には親・大人が責任をもって対処する。

 

***「人の命を守る!そして生きてゆく!」***

今回、志村けん の事でご親族が生前の面会もままならず、死に目にも会えず灰になって帰ってくるといった悲しい事実を目の当たりにし、
「もしも自分の家族が感染症指定医療機関に収容入院させられてしまったら」と考えてしまうとゾッとしました。
そのようなことが決して起こらないように努めること、啓蒙・啓発することは本当に大事なことだと
当院では日々あらゆる想像・想定のもと対策を検討し、スピード感をもって対応・対処の実行を行っております。
今後の対処方針によっては多くのご不便をおかけすることとなるかもしれませんが何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。


2020年03月25日より
来院患者用の手指消毒アルコール剤の設置をいたしました。

新型コロナウイルスの影響で消毒用アルコール・マスクなどは現在も尚、仕入先注文が非常に困難な状況にあります。
しかしながら今般の状況を鑑み、スタッフ用の手指消毒アルコールを患者さま用にご利用いただくことといたしました。来院患者さまの不安を少しでも解消できればと思います。

追記:2020.04.06
受付カウンター台上にある手動プッシュスプレー式と合わせ、
当院玄関内にも新たに非接触型・自動アルコール消毒噴霧装置を設置いたしました。
来院時には積極的にご利用ください。

 

でか文字サイト
Copyright(c) 2013 Hibino Dental Clinic All Rights Reserved.